外国人雇用のワンストップサービス

海外人材を日本に招聘することは簡単ではない

2019年4月に施行された改正出入国管理法により、外国人に就労のチャンスが一気に拡大しました。これを移民政策と呼ぶのか否かは別にして、これから多くの外国人が日本にやって来ることは間違いないでしょう。弊社は株式会社として職業紹介事業の免許を持ち、特定技能にかかる登録支援機関の認定も受けています。代表の西ヶ谷は国家資格のキャリアコンサルタント・社会保険労務士・行政書士であるため士業としての事務所(AOIマネジメントオフィス)も併設しています。誤解していただきたくないのですが、いくつか資格を持っていること自体をアピールしたいのではありません(本当はちょっとだけあるかもしれませんが)。どの資格も実務としては3年ほどと日が浅く諸先輩方には実績・経験ともに遠く及びません。日々勉強の毎日です。法律改正を追いかけるだけでも結構な労力を必要とします。うっかりクライアントに不正確な情報を提供してしまってはいけません。気を付けていますがうっかりはあり得ます。また、ミャンマーのヤンゴンにオフィスを構えミャンマー人スタッフとのやり取りもありますが、100% 完璧な意思疎通ができているとは言えません。今のところ全てが問題がない範囲で収まっていると認識していますが、こちら側の意図がどこまで正確に伝わっているのか微妙なケースもあります。面倒くさいこともたくさんあります。しかし、海外の人材を日本に招聘することは、そもそも簡単な事業ではありません。とても難しいものだと認識しています。

お節介ワンストップサービス

職業紹介事業・登録支援機関の代表者が、キャリアコンサルタント・社会保険労務士・行政書士であることはクライアントにとってメリットであると考えています。ワンストップサービスといえば分かりやすいでしょうか。人材をご紹介する場面、就労ビザを取得する場面、人材が定着する場面の全てに一貫して関わることができます。他の関係会社が複数関わるビジネスでは責任の所在が曖昧になる傾向があります。他社に責任を負わせ自らの責任を回避する余地があることは、クライアント側に不利益が生じます。しかし、弊社(株式会社葵マネジメント・AOIマネジメントオフィス)は他社に責任を負わせることはありません。もちろんビジネスなので逃げ道を確保しておくことの大切さは理解しています。しかし、弊社は、ご紹介した人材がしっかり定着して初めて成功だと考えています。人材をご紹介して利益計上された時点が成功であるとは考えていません。お節介事業者といいましょうか、人材が定着し育っていくところを見届けたいとの思いがあります。困っていたら助けたいのです。ですので、定着支援も大切なサービスとなっています。人材が定着する企業には人材が定着するだけの根拠があります。弊社が関わる多くの企業が安定的に人材を確保できるようになることが弊社の目標です。

お気軽にご相談ください

企業様によっては、優秀な人材だけを紹介してくれればよい、就労ビザの取得だけ手伝ってくれればよい、雇用を安定させるためにキャリア支援だけをやってくれればよい、といった様々なご要望があることと思います。全てご要望に沿うようにできる限り対応いたします。いつでもお気軽にご相談ください。

 

Author
この記事の執筆者
西ヶ谷紀之 【 国家資格キャリアコンサルタント・社会保険労務士・行政書士 】
弊社ホームページに掲載されている記事の内容は正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。予告なしに内容の変更又は削除をおこなう場合がありますのでご了承ください。また、弊社ホームページに掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社葵マネジメントに帰属します。著作権法により、弊社に無断で転用、複製等することは禁止されています。

 

 

外国人雇用については AOI の行政書士・社会保険労務士にお問い合わせください。

キャリアの専門家であるキャリアコンサルタント、入国管理法専門の行政書士、外国人雇用に精通した社会保険労務士、これらの資格を持つコンサルタントがご対応します。外国人を雇用する方法は一つではありません。まずは貴社の経営方針をお聞かせください。一緒に貴社に最適な雇用方法を見つけていきましょう。日本全国の企業様、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。