パンフレットが完成しました。が…。

ミャンマー語のパンフレット

AOI management のパンフレットが完成しました。

弊社のハイパー・パンフレット・クリエイター!? の Myo(Myo Myint Thu)さんに作ってもらいました。

Myoさん

ステキな笑顔のMyoさん。パンフレットの構想はここで練られた。

彼は、ミャンマー政府認定の送出機関である Shew Lwin Lwin Trading Co.,Ltd の役員(日本担当)でもあります。

それはいいとして、完成したパンフレットはこちらです。

パンフレット

ミャンマー語なので何が書いてあるのか分かりません…(汗)。

東京湾から富士山が見えます。

なかなか良いデザインです。

でも、ミャンマー語なので、何が書いてあるのか分かりません。

パンフレット

本当に何が書いてあるのか分かりません。心配です…。

誰かが誰かを助けるような写真があります。

AOI management の理念にピッタリです。

でも、どんな文章が書かれているのか、本当に分かりません。

すごく心配です…。

パンフレット

あれれ?よく見ると…。

完成したパンフレットは、彼が責任者になっている送出機関を通じて大学、日本語学校、専門学校の生徒に配布することになっています。

さすが、ハイパー・パンフレット・クリエイターの Myo さんです。

デザインは申し分ありません。

しかし、よく見ると…。

 

あれれ?

東京オフィスのところがかなり怪しい日本語になっています。

「ト葵マネジメメント」って、自分が所属している会社の名前くらい覚えてよ。

「スマネジメンントオフィスス」とか、これは一体何語ですかー。

「事務所書士・社会保保険労務士事務所事務所」とか、もう滅茶苦茶です。

なんで3回も事務所が出てくるのよ!!

 

Myo さーん!!

叫びたい気分になりました。

急いで Myo さんに確認したところ、It’s not my fault, boss. と失礼なメールが返って来ました。

え?じゃあ私?

そうなんです。実は、私が最終確認を怠ってしまったことが原因だったのです。

やっちまったな。

こんなパンフレットを配るなんて、まったくなんてはずかしい会社なんだ。

これでは信頼されるどころか、逆に…。

 

でも、ご安心ください。

私たちは、日本人とミャンマー人がスクラムを組んだ、すばらしい One Team なんです。

他の仕事はキッチリやっております。

上手くいかなかったのはパンフレットだけです。

本当です。

日本語のところが、おかしいんだけなんです。

本当です。

信じてくださーい(涙)。

 

しっかり打ち合わせしたはずなのに…。

しっかり打ち合わせしたはずなのに…。ヤンゴンの秘密のアジトで。

 

ミャンマー政府認定の送出機関をお探しの事業者様

外国人材をお求めの企業様は、東京事務所へご相談ください。

行政書士・社会保険労務士が対応させていただきます。

是非お気軽にお問い合わせください。

 

日本語学校については、下記をご覧ください。

 

動画・日本語学校の授業風景

授業の様子を動画で公開しています。

下記をクリックすると動画公開ページに移動します。

日本語学校の授業風景

 

 

Author
この記事の執筆者
西ヶ谷紀之 【 国家資格キャリアコンサルタント・社会保険労務士・行政書士 】
弊社ホームページに掲載されている記事の内容は正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。予告なしに内容の変更又は削除をおこなう場合がありますのでご了承ください。また、弊社ホームページに掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社葵マネジメントに帰属します。著作権法により、弊社に無断で転用、複製等することは禁止されています。

ミャンマー政府認定の送出機関に関するご相談を承ります。

AOI management Group は、ミャンマー政府認定の送出機関に関するご相談を承っております。ミャンマーをご訪問される前に、東京事務所でご相談に応じることができます。私たちは、コンプライアンス(法令遵守)とブローカー排除を徹底しております。事業者様が安心して外国人材ビジネスが行えるように、日本側とミャンマー側で手厚いサポートを行っております。