秘密のアジト

みなさん、こんにちは。

今日は、私たちが「秘密のアジト」と呼んでいるところに皆さんをご案内します。

そこは、Thiri Street にある、とあるマンションです。

今から「秘密のアジト」へ行きます。

Thiri って、ミャンマー語なのでしょうか?

よく分かりません。

さあ、Thiri Street を歩きましょう。

Thiri Street は路駐天国

もう間もなく、秘密のアジトに着きます。

すぐそこですよ。

看板が出てる部屋が秘密のアジトな訳ない…

秘密のアジトって、看板出てるやん。

青い看板見えてるやん。

入口のドアにも看板出てる

さあ、入口まで来ました。

この中には、Myo さんがいて出迎えてくれるはずになっています。

しかし、ここから先は関係者以外立ち入り禁止になっています。

なにせ「秘密のアジト」ですから。

もし、御用の方は、ドアにあるブザーを押してください。

中から「合言葉は?」と聞かれたら、「AOIはブルーではない」と答えてください。

これが秘密の合言葉ですので。

ごめんなさい。

これ以上は教えられません。

今日はここまで。

 

 

 

ミャンマー政府認定の送出機関に関するご相談を承ります。

AOI management Group は、ミャンマー政府認定の送出機関に関するご相談を承っております。ミャンマーをご訪問される前に、東京事務所でご相談に応じることができます。私たちは、コンプライアンス(法令遵守)とブローカー排除を徹底しております。事業者様が安心して外国人材ビジネスが行えるように、日本側とミャンマー側で手厚いサポートを行っております。