プロフィール

西ヶ谷紀之 Toshiyuki  Nishigaya外国人雇用コンサルタント

【 略歴 】
1974年生まれ。静岡県富士市出身。小学生時代はスポーツと同じく折り紙と書道(六段)に夢中になる。6年間エレクトーンを習うが音痴であることが発覚。歌が下手過ぎて文化祭では皆と歌を歌わせてもらえずいつも指揮者に。小・中・高校では野球部に所属。高校時代に読んだ小説はたった1冊(「長嶋茂雄殺人事件ージンギスカンの謎」著者:つかこうへい)。大学時代、女の子と仲良くなりたくて入ったテニスサークルは馴染めず脱退。司法試験に挑戦するも8回連続不合格で撤退。民間企業、行政機関、社会福祉法人に勤務したのち独立。現在、行政書士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント・転職エージェントとして、主に外国人材の就労支援に携わる。趣味は、JR山手線沿線1周ウォーキング。8時間ほどかけて全30駅とその周辺の異なる街の風景を眺めながら歩き続ける。日本在住25年、合気道5段の大きな愛を持ったミャンマー人との出会いにより、ミャンマーとのコネクションが一気に拡大。ヤンゴン(ミャンマー)にある日本語学校の共同経営をはじめ、ミャンマー送出機関の提携事務所の運営にも携わる。外国人を雇用する企業を支援するコンサルタントとして、経営者と労働者の幸せな関係作りのために奔走中。

【 趣味 】
・散歩
・読書
・素振り
・ビール

【 資格 】
・国家資格キャリアコンサルタント(登録番号 17002127)
・GCDF-Japan キャリアカウンセラー(登録番号 GCDF07659-JP)
・社会保険労務士(登録番号 第13160303号)
・行政書士(登録番号 第16081919号)
・宅地建物取引士(登録番号 東京 第237053号)
・監理責任者等講習受講証明書 番号(005-00520040913101-018)
・日商簿記2級
・健康管理能力検定1級

ごあいさつ

私は独立する以前、知的障がい者を支援する社会福祉法人に事務職員として勤務していました。

この法人の職員採用試験を受けるにあたり、知的障がい者に関係する本を何冊か読みましたが、今でも記憶に残っている本があります。

『利他のすすめ チョーク工場で学んだ幸せに生きる18の知恵 』

この本の著者は、日本理化学工業株式会社会長の大山泰弘さん。

 

大山さんの本のテーマは「幸せ」です。

それも、人間の究極の幸せとは何かについて書かれています。

人間の究極の幸せ…それは、以下の4つの要素だと記されています。

・人に愛されること
・人にほめられること
・人の役に立つこと
・人から必要とされること

経営者である大山さんは、この4つの要素をあるご住職から聞き、「人間の幸せは、働くことによって手に入れることができる。」と気づいたそうです。

人はなぜ働くのか?

この問いに対する答えを、この本は教えてくれました。

 

人を愛し(人に愛され)、人をほめ(人にほめられ)、人の役に立ち、人から必要とされる…。

とにかく人のために動いて、喜んでいただけるように一生懸命働こう。

微力ではありますが、そんな気持ちで仕事に取り組んでいます。

 

 

 

ブログ案内

ブログも読んでくださいね

 

ブログ キャリアコンサルタント・行政書士・社会保険労務士

 

 

外国人雇用については AOI の行政書士・社会保険労務士にお問い合わせください。

キャリアの専門家であるキャリアコンサルタント、入国管理法専門の行政書士、外国人雇用に精通した社会保険労務士、これらの資格を持つコンサルタントがご対応します。外国人を雇用する方法は一つではありません。まずは貴社の経営方針をお聞かせください。一緒に貴社に最適な雇用方法を見つけていきましょう。日本全国の企業様、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。